逗子教会紹介


逗子教会ってどんな教会?

逗子教会は、戦後建てられた教会で、初代牧師は旧メソジスト教会の宮崎繁一牧師です。
逗子教会は、1941年に日本のプロテスタント諸派が合同してできた日本基督教団(にほんきりすときょうだん)に所属し、「日本基督教団信仰告白」に表された正統信仰に立つことを旨とし、礼拝を重んじる教会です。聖書の御言葉に立ち、福音信仰に生きることを願って歩んでいます。
逗子市は住宅地で、他の地域から転居してきた方々も多く、教会も老若男女バラエティーに富んだ人々が集っています。教会のすぐとなりには川が流れ、鯉が悠然と泳ぎ、近くには海と山があって自然にも恵まれているところだと言えます。

 主日礼拝

こひつじクラス 

 CSデイキャンプ

中高生キャンプ 

 バザー

教会墓地 

 教会学校クリスマス

クリスマスイブ礼拝 



 パイプオルガン/オーベルタン社製


逗子教会の歩み

1948年8月15日 米軍払い下げコンセットハットにて第1回目の主日礼拝。初代牧師:宮崎繁一牧師
1952年4月 逗子教会幼稚園を開園
1962年4月 新会堂献堂
1977年4月 坂上三男牧師就任
1981年4月 教会墓完成
1982年1月 宮崎繁一牧師召天
1982年4月 坂上三男牧師が主任担任教師に就任
1988年2月 坂上牧師辞任
1988年4月 幼稚園は休園となる。
1988年8月 佐藤安彦牧師就任
1992年11月 新会堂献堂
2000年3月 パイプオルガン奉献
2001年3月 佐藤安彦牧師辞任
2002年4月 大宮謙牧師就任
2008年3月 大宮牧師辞任
2011年4月 小宮山剛牧師就任

牧師紹介
小宮山 剛

3歳の時、本郷中央教会で受洗。
静岡県榛原郡金谷町(現島田市)で育つ。
大学生時代を岡山で過ごし企業に勤めたあと、東京神学大学を経て、日本基督教団教師となる。
1988年4月〜1999年3月 輪島教会牧師
1999年4月〜2011年3月 富山二番町教会牧師
2011年4月〜逗子教会牧師
横須賀学院高校非常勤講師




[トップページに戻る]